資格を取る=即仕事につながる?

自分でビジネスを始める起業に限らずとも、
就職するときにだって
資格は大事!!って思いません?
資格を取っとけば、安心という神話。

 

それって間違いではない。
けど、一歩間違うとキケン。

深夜に見たヨガ講師養成講座の広告に運命を感じて
ヨガ教室をオープンすることを決め、
自己投資をして講座に通ったわたし。

 

今日は、その養成講座での出来事を書いていこうと思います。
資格取得を考えている人には
ぜひぜひぜーーーひ読んで欲しい。

大きな希望を持って行った講座なのに・・・

あの時わたしが申し込んだのは、産後ヨガの養成講座。
ここでの経験が、のちの私を作ったと言っても過言ではない。。

 

いった講座は、まーーー違和感満載の講座でした。

 

講師の先生はとっても適当。
ヨガのポーズが間違ってても指摘しない。
ヨガのことをぜんぜんわからない初心者もいるのに、教えてくれない。
なのになぜか自習の時間がある。
産後ヨガの養成講座なのに、産後のママの体のことについて考えてない。
試験はとりあえず、それっぽくやってればOK。

 

で、そんなんなのに全3回で終了。

うっすーーーーい内容に不信感がありましたよね。

 

それで修了証もらっても・・・

不安しかないわ!(心の声)

 

こっちはそれを仕事にしようと思ってきているのに、
教えてる側の人たちは、そんなことどうでも良さそう。

 

もしそのまま教室を開いてしまったらどうなるか・・・
恐怖でしたね。

 

先生はそんなこと知ったこっちゃない、って感じでしょうか 汗

 

広告には、
なんでも聞いてください!
サポートします!って書いてあったのにーー 汗

 

しかし教室を運営するにあたり
教えて欲しいことは色々あったので、
最終日に確定申告や税金のことについて、先生に勇気を出して聞いてみました。

教室を開いたら、経費の計算とか確定申告はどうやるんですか?
税金のことどうしていったらいいですか?

なんて返ってきたと思います?
その先生ね

 

そんなことは売上が上がってから考えたら?

 

って。

 

どうせ月に2〜3万売り上げたら、いい方でしょ?
本気でがっつりやる気なんかないんでしょ?
そーんな先生の気持ちが透けて見えるような返答。

 

さすがに理解しました。

 

この人たち、私たち生徒が自力で稼げるようになるかどうかなんて、興味がないんだ。
自分の生徒たちの今後について、責任なんて持ってないんだ・・・

 

資格取得というのは、ビジネスなんです。
資格を取らせて、
これで職がある!大丈夫!
という安心感と引き換えに、お金を取る。

でも、その資格には全然中身がないとか
何より必要な技能が身に付かないままだとか
そういったことが、
実際に世の中にはあるのです。

だからね、資格取得には慎重になって欲しい。
自分のことを本当に考えてくれるかどうか、
中身のある講座なのかどうか、
見極めてから申込みをしてほしい。

自己投資をするなら、本当に自分のためになるものに投資しよう。

 

ちなみにその後、
 産後ヨガではない、一般のヨガの養成講座にもう一度通い、
 ちゃんと講師としてのスキルを取得できましたーー(*^^*)

でも、あの時の経験があったからこそ
自分はそんな仕事はしない!!
って思えましたよね。

起業コンサルでも、絶対に生徒さんをないがしろにしない、
というのが私のモットーです。
資格は特に発行しておりませんが 笑
起業に向けて全力でサポートしていきます。ご安心ください。



単発セッションご用意しています。
ご相談、質問、お問い合わせなど
↓詳しくはこちら↓