集客に困っているあなた。

ブログのアクセス数が上がれば、

いいね!の数が増えれば、

お客様がきっと来てくれる・・・

 

 

そんな思いで一心に発信してるんだけど、

発信第一になってしまって、なんだか疲れちゃった・・・

 

本当は発信がしたいのではなくて

サービス提供がしたいのに。

発信に疲れ切ってない?

SNS起業には、あるあるの悩みですよねーー!

実際に、起業のコンサルティングを受けると

アクセス数を増やしましょう、

いいね!を数多くゲットしましょう、

と教えられるものです。

 

 

それももちろん集客には大切。

でも、読者登録や友達申請や、

発信に疲れ切ってしまっているのなら

次のような考えを知っておいて欲しい。

 

 

あのね。

数少ない読者さんの中からでも、

コアなファンを獲得することは可能です。

 

 

逆に言うと、

読者さんや友達を増やすだけに注力していてはだめで、

「見込み客」の数を増やすことが大事なのです。

 

「お客様になってもらえない可能性の高い、ただの読者さんや友達」

の数よりも

「お客様になってもらえる可能性の高い、よく発信を読んでくれる読者さんや友達」

=見込み客

の数を増やす方が大切です。

 

 

じゃあ、見込み客ってどうやって増やせばいいのか?

 

 

お客様って「見つけにいくもの」です。

あなたのお客様がどこにいるのか、

どういう発信に興味を持ちそうか、

徹底的に分析して探しに行くのです。

 

 

リアルな友達の中にいれば、その人に声をかけて。

ネット上で探すのであれば、

自分の存在が、お客様の目につくように戦略を立てていく。

 

たとえアクセス数が100〜200くらいを推移していても、

お客様って来てくれる。

 

そんなアクセス数でも、

手堅く月に30万を稼げる人もいる。

 

 

発信の中身とタイミング、声かけが重要ですよー!!

LINE@でもそのヒントを公開中です。

ぜひご登録ください!