こんにちは、

起業ママの谷口智子です。

image

最近、お客さまとやりとりしていて思うこと・・・

 

そ・れ・は

こちらの投げかけに対して、

その日のうちにすぐ返信してくれたり、

セッションとか、こちらがしたことについて

「ありがとう」の言葉があったりすると、

嬉しい・・・!!!

ってこと。

 

 

考えてみれば、

あたりまえですよね。^^

でもね

今、LINE@を通してやりとりさせていただくことが多いんですが

いろんな人がいるもので・・・

 

「既読スルー」って言葉がLINEから生まれたくらいに、

LINEって、「確認をおろそかにしちゃう」

「返信を待たせる」ことがよくありがちなSNSなんです。

 

友達同士ならそれでもいいのかなー

と思うのだけど

こちらも相手側も、互いの「仕事として」出会って、

その上で連絡を取っているわけなので、

仕事としてのお付き合いをしたいところです。

image

これらはサービスを行う私たちの側にも言えること。

 

あなたが仕事の上で、お客さまと信頼を結びたいのなら

問い合わせの返信をなるべく早くして

お礼の気持ちや言葉を忘れず、

あなたのまごころが相手に伝わるようにすることですね。^^

 

 

そんな接客をされると気持ちがいいよね。

自分がして欲しいように、相手にもしよう。

 

 

SNS起業って

実際会ったことない人とやりとりすることもあるけれど

相手にも自分と同じように心があること、

人対人のやりとりであることを忘れずにね。

仕事するうえでの、キホンです^^