ヨガ教室をオープンしてすぐに、
集客ができて教室が満席になった、ということについては
これまでもブログで触れてきましたが、

 

どうやって集客したのか?

 

ということについてはあまり触れてきていなかったので
それについて書いていきます。

ミラクルが起きて・・・!!とか、
何も努力なく自然と♪
というようなお話を期待している方は、参考にならないかも。笑

教室を満席にするためにした2つの行動

まず、SNS起業らしく、笑

①ブログでの集客を試みました。

こんなロゴも作りました。カワイイーー 笑

単に、奈良で主婦がオープンしたヨガ教室、という印象にしたくない。
どんな方が見ても、ブログの印象を残せるように、
ブログをキレイに整えることで「教室のブランド化」をはかりました。

 

そうして記事を更新していったところ、
教室のオープン前からお問い合わせをいただき、
体験に来ていただいて、集客につながっていったのです。

 

次に
②直接知っている方々に声をかけました。

幼稚園で出会うママ友。

その時は、すごく仲がいい!!という間柄ではなかったけど
ヨガ教室オープンに向けて、
「こんな教室やるんだー」って声をかけてみました。

 

そしたら、そのママ友のママ友がとっても興味を持ってくれて、
2人で教室に体験にきてくれました。

※それから2人とは、さらにすごーく仲良くなれました(^ ^)♪

 

また、結婚式にお呼ばれして参加した時、
参加者のお一人に「ヨガ教室やるんですー」と話をしてみたところ、

その方の同僚の方々がなんと10人も(!)、
「行きたい!!」と言ってくださり、教室に来てくださった、

ということもありました。

 

体験に来てくださったあとも、
一人一人にレッスンでの声かけを怠らずに接していると、

ほとんどの方が継続して来てくださるようになりました。^^

 

最初にブログでの集客について書きましたが

私は、「直接声をかけてみる」ということでも、
多くのお客様に来ていただくきっかけを得ました。

 

知っている人に「売りこみ」はできない??

ここで考えてみて欲しいのだけど、
「こんな教室やるから来て!」とか
「こんなことで起業するから、サービス受けない??」
とか

 

そういういわゆる「売り込み」みたいなことって、

直接知っている人にはしにくいって思いませんか?

 

知っている人だからこそ、
「どう思われちゃうかな・・・」って心配。

がめついとか、失礼だとか、そんな印象を与えちゃわないかな・・・って。

その後の付き合いもあるし、
嫌な風に思われたらやりにくい。

その気持ちを解決するのが
「軽く言ってみる」という方法です!

 

「しっかりじっくり重く勧誘する」だと、相手も嫌だよね。(ー ー;)

 

「こんなことしてるの♪もし興味があれば^ ^」
くらいの軽さだったら、相手も軽く聞くことができる。

 

リアルな繋がりって、やはり強力です。

会ったことないブログの中の人、よりも、

そもそも持ってる信頼度が違うもの。

 

「自分が声かけたら迷惑」なんて思わなくていい。

あなたのサービスを必要としている人は、

「日本のどこかに」ではなく

案外すぐそばにいるかもよ^^

自分の仕事の紹介をする、くらいの気持ちで
いろんな人に投げてみるのがいいですよー!!

声って、かけてみるもの♪♪

思いもかけないところから集客に繋がったりします。

ただし、自分の商品に自信を持っていることが前提だけどね^^



起業コンサルについて、お問い合わせ、質問など
↓くわしくはこちら↓